解説


 神奈川県内で記録されている鳥と、主にその生息状況について解説しています。
解説文は、日本野鳥の会神奈川支部編 神奈川の鳥の文章を基にしています。




2013年10月12日土曜日

カケス Garrulus glandarius


 本県では、繁殖期には箱根、丹沢、小仏峠などの山地に分布し、繁殖していると考えられるが、今回は(2001~05)繁殖に関する記録は報告されていない。秋冬には平地へも漂行する。
 ジェージェーとしゃがれた声で鳴き、他の鳥などの鳴きまねをよくする。基本的には雑食性であるが、秋にはクヌギ、コナラ、シイ等のドングリを好んで食べる。また、貯食の習性が知られており、これらの樹種の種子散布の上で大きな役割を担っていると考えられている。


神奈川支部HPへ