解説


 神奈川県内で記録されている鳥と、主にその生息状況について解説しています。
解説文は、日本野鳥の会神奈川支部編 神奈川の鳥の文章を基にしています。




2013年4月22日月曜日

ウグイス Cettia diphone


 県内では、全域に広く分布し、繁殖期には丹沢や箱根の主陵部から丘陵地の林縁や笹薮に多いが、葉山町、藤沢市や栄区、金沢区などでも繁殖が確認されている。冬には丘陵地から平地に漂行し、市街地の公園、住宅地の庭、河川敷や湿地のヨシ原でも見られる。時にはメジロ、シジュウカラの混群と行動を共にする。2月頃から囀り始めるが、地鳴きはチャッ、チャッまたはジャッ、ジャッと聞こえる。

 

(日本野鳥の会神奈川支部編 20世紀神奈川の鳥、神奈川の鳥2001-05より)


神奈川支部HPへ